スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ 人気ブログランキングへブログランキングに参加しています。 気に入っていただけたらポチッとお願いします(人´∀`*)

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

明日かえります? 

もうebizooの読んだ本なんてどうでもいい!!?

という意見がそろそろ来そうですが、

メールフォームがないから大丈夫かな?

そういう訳で、もう一冊
ホレ(゚Д゚)ノ⌒

(;´∀`)読んだというだけで、特にお勧めはしません。

ですがebizooが最初に買った1冊目です。

例にもれず近所の本屋で買いました。


お勧めはしませんが、

テクニカル指標をまったく知らなかったebizooには

とても役立ちましたヽ(´ー`)ノ


一つだけ問題をあげるとすると。

テクニカル指標だけわかればいいと思い購入したのですが、

東洋経済なんちゃら『株価チャートほにゃららCD-ROM』用の本だったらしく、

それを購入していないebizooには

意味のわからない事がかいてあったりもしました。

(´・ω・`)知らんがな
↑たびたびこんな感じです。

ですが、テクニカル指標の説明は概ねカバーしてくれています。


これからテクニカルを知りたいという人にはそんなに悪い本じゃないです(´∀`*)

でも、これから購入するのであれば、この本じゃない方がいいと思います( ̄ー+ ̄)キラーン


テクニカルを勉強しようと思って間違ってこの本を購入しないように

お気をつけ下さいヽ(*´∀`)ノ


あ、これを書いている間に入ろうと思っていたポイントがブレイク( ゚Д゚)アライヤダ!!

あ、実は日曜日に書いていないことがばれたΣ(´Д` )

もうばれてるって?(´・д・`)ソンナー



にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ 人気ブログランキングへブログランキングに参加しています。 気に入っていただけたらポチッとお願いします(人´∀`*)

スポンサーサイト

ミュータントタートルズ 

ebizooが読んだ書籍シリーズ!
という名の予約投稿.....
こちら
(・∀・)つ

正直あまり投資に役立つと思って買った訳じゃなかったのですが。

松下誠さんのDVDの中でたびたび出てくるタートルズという言葉が気になっていました。

ある日、本屋で本を見ていると(・д・)ジーッ

あっ?(゜д゜)

これじゃないΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!


-------------------------------------------------------------------
おれたちゃ忍者~タートルズ♪
ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ

ミケランジェロは~おまつりず~き♪
ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

(((;-д- )=3ハァハァ

ここはスルーしてください(´ー`)

------------------------------------------------------------------


と思いそのまま購入。

タートルズ第一期生で、一番成績の良かったという

カーティス・フェイス、ご本人がかかれたものです。

タートルズって何だろうなくらいで購入したのですが、

投資について重要なことが書かれていて結構良かったです。


ちなみに松下誠さんについては、介さんのこちらの記事をみてもらった方がてっとりばやいかと。

正直介さんのお勧めじゃなかったら多分手を出しませんでしたが。
だってなんとなく怪しかったし


やはり投資家心理というのはキーポイントみたいです。

以下引用
取引をうまく運ぶこつは人の心をよむことだ。
市場は人で構成される

中略

成功するトレーダーは、人間のこうした傾向をふまえ、そこから利益を得る。
彼らは、他人の判断ミスががチャンスにつながることを知っている。
そして有能なトレーダーはそういうミスが市場の値動きにどう現れかを理解している。
タートルたちはそのことを心得ていた。

タートル(゚∀゚ )

おれたちゃ忍者~タートルズ♪
ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ

((;-д- )=3ハァハァ

あっ途中からは引用じゃないですよ、一応(´ー`)


それにしても、

どうやらebizooの判断ミスはチャートを通して、

(;´Д`)ばれているみたいですね


ebizooの資金でチャートに影響でることはもちろんありませんが、

ebizooと同じように判断ミスをする人が多いととやっぱり何かでるんですかね?

ディスプレイ越しに相手の手のひらで踊って、

踊って?


おれた
ヽ(∀゚ )......


しつこいって言われそうなのでやめておきます.....


あと、全然かんけいないんですけど、

ミュータントタートルズの日本版のオープニングを見れるサイトとか知りませんかね?

( ´∀`)もちろん古いやつです。

タートルタートル言ってたらものすごく見たくなってきました。

でも見つからないんです..............

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ 人気ブログランキングへブログランキングに参加しています。 気に入っていただけたらポチッとお願いします(人´∀`*)

FX革命 



言わずとしれたカリスマとレーダー南緒さんが書かれた本です。
実際のところ、読む前は南緒って誰?
女の人?(´・∀・` )

まったく知りませんでした。

しかし一冊しかないので、口座が出来るまでや暇な時などを使いおそらく10回程よみました。

南緒さんの人生もさることながら、読んでる人間をやる気にさせてくれるものがあります。

この本でebizooが参考になったことはレバレッジとは何かです。

初心者にもわかりやすくレバレッジの本質をかかれています。

おかげでebizooは未だにレバレッジの計算はしたことがありません┐(´∀`)┌

決してめんどくさいとか数字に弱いとかいうわけじゃありません。

すいません、嘘です弱いです(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

テクニカル指標の説明も計算の話になるとほとんどちんぷんかんぷんです。
。゚(゚´Д`゚)゚。


とりあえず数字の話は置いといてですね。


ebizooはこの本を最初に読んだのでレバレッジ計算をせずに、

1pips下がったら、もしくは上がったらいくらの利益または損がでるかを念頭におくようにして取引金額を決めるようにしました。

おかげで、最初の段階で自分の金額のいくらがリスクに晒されるかを考えてトレードに入れたことは本当にありがたかったです。

また、袋とじの手法も良いらしいです。

実際にこの取引方法を使ったのが最初の三日ほどですが、指示通りにやれば勝率は高いようです。(南緒方式でトレードをした方のブログを見ると)

ちなみに良いらしいと書いたのは、ebizooは初心者にありがちかどうかはわかりませんが、

ルールを守りきれずに実行があまりできませんでした。
ルールは大事!

そのうち(モニタが増えたら)また試してみたいと思っています。


ただ、絶好のタイミングを探すのでエントリーポイントが少ないかなという感じです。

ポジポジ病(せっかくチャートを見ているのだからポジションを持ちたがる病気?)という病気の怖さをしった三日間でした。


何はともあれebizooをFXにどっぷり漬からせたくれた思い出深い記念の本ですね。

友達から貰ったので自分で買ってないのだけどノ(´д`*)


(m´・ω・`)m 南緒さんすいません。





にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ 人気ブログランキングへブログランキングに参加しています。 気に入っていただけたらポチッとお願いします(人´∀`*)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。